News

お知らせ

Accelerate Aichi by 500 Globalのデモデイに登壇

2022年9月29日、取締役池田がAccelerate Aichi by 500 Global 「Seed Program」デモデイのスタートアップピッチに登壇しました。https://www.pref.aichi.jp/press-release/500seed-damoday2022.html


◯Accelerate Aichi by 500 Globalについて

 「愛知県におけるスタートアップの成功ロールモデルの創出」及び「海外の優秀なスタートアップの愛知県への誘引と県内事業会社のオープンイノベーションの推進」を目的として以下の三つのプログラムを実施する。

(1)Seed Program(シード・プログラム)

 本県を中心とした国内のシード・アーリー期のスタートアップを対象としたアクセラレータープログラム

(2)Landing Pad(ランディング・パッド)

 日本進出を目指す海外のグロースを中心としたスタートアップを対象に、県内企業とのオープンイノベーションを図りながら、日本市場展開を支援するプログラム

(3)Corporate Innovation Program(コーポレート・イノベーション・プログラム)

 Seed ProgramやLanding Padへの関与も念頭に、オープンイノベーションについての知識を学ぶ事業会社向けプログラム。2022年8月25日(木曜日)に第1回目を実施し、2023年3月まで原則月に1回実施予定。


○500 Globalについて

 アーリーステージを支援する世界で最もアクティブなベンチャーキャピタルの一つ。加えて、スタートアップのアクセラレーションにも積極的に取り組んでいる。

・ 設立 2010年

・ 拠点 アメリカ・サンフランシスコ

・ スタートアップ支援の内容

【投資】

 設立以来、77か国で2,500社以上の企業に投資

【アクセラレータープログラム】

 政府、財団や企業と提携して、世界中で1,500社以上のスタートアップを対象に、60以上の成長プログラムやアクセラレータープログラムを実施

【メンター】

 300名以上のメンターが在籍

【支援実績】

 過去に支援したスタートアップからは20以上のユニコーン企業を育成

 (主なユニコーン企業)

 Grab、Credit、 Karma、Canva、Talkdesk、Intercom、GitLab、Bukalapak、SmartHR、Paidy